糖尿病を発症した場合にはバランスの良い食事をしましょう

糖尿病の食事療法

適正なエネルギー量のある食事をする

糖尿病になると食事を見直すことで改善が期待できます。その際に、適正なエネルギー量を摂取することが重要になるでしょう。エネルギー量は、人によって違うので医師に支持された量を守ることが大切になります。

規則正しく食事をする

血糖値を安定させる為に、食事の時間と量を一定にすることが必要になります。食事制限があっても1日2食にすることは控えましょう。食事の回数が減ってしまうと1回あたりの食事量が増えて血糖値が急激に上がります。規則正しい食事をすることを心掛けましょう。

栄養バランスを気にした食事にする

指示されたエネルギー量にするには、バランスの良い食事をしないといけません。偏った食事をすると栄養バランスも偏ってしまいます。自分で栄養バランスの良い食事をすることが難しい人は、糖尿病食を利用しましょう。糖尿病食は宅配サービスもあるので気軽にバランスの良い食事ができるので利用してみてはいかがでしょうか。